rose cafe

何気ない愛しき日常の記録。猫との暮らし、日々のごはん、菜園日記。

キャベツの花の花言葉

昨日は、畑のイベントがあり、みんなで鍋。
畑の里芋を使った芋煮がメインで、炒めものと野菜のバーベキューの献立でした。
楽しかった~!!
みんなでお外で食べるとおいしいですね。

おなじみの野菜クイズ、今回は、私は10問中6問のみ正解で、残念ながら景品はなしでした。
でね、今回のクイズの中にあった「キャベツの花の花言葉は」という問題で、三択の中から選ぶのだけど、私は「感謝の気持ち」を選んだのですが。
正解は、なんと「利益」だそうです。
「利益」を選んだのはただ一人、それがまさかの正解だったものだから、もう、みんなで大爆笑。
「キャベツの花の花言葉、一生忘れないかも~」と思わず言ってしまったら、それがまたみんなの笑いを誘ったのでした(笑)

そして、「苺の花の花言葉は」という問題では、私は「幸福な家庭」を選んだのですが、「利益」を見事に当てたお隣さんに「甘い!」と笑われ、その方が選んだのは「豊かさ」

正解は「幸福な家庭」でした(^^)
野菜の花にも花言葉があるってこと自体、はじめて知った日でした。


感謝の気持ち、幸福な家庭。
きちんとできていなくても、そうありたいと常に思っている言葉。
やはり、それを選んでしまうのですね。

 

さてさて、私は最近、足の裏を揉むことにはまっています(笑)
最初は、もう痛くてね。
足の裏には、それぞれの臓器の反射区があるのですが、足の人差し指と中指が目の反射区となっており、昨今、パソコンやスマホの普及により、目が疲れていない人なんていないのではないかしら。
毎日、揉みほぐし続けていたら、だいぶ指の柔軟性がでてきました。
新陳代謝がよくなってきたのか、顔を洗ってもつっぱらない!
素人がやっても、それなりの揉み方でも、下手くそでも、効果はあるとのこと。

f:id:caferose:20171114182049j:plain

 
老眼鏡が不要になるの文字が気になって(笑)、つい買ってしまい、足の裏揉みにはまりました。

f:id:caferose:20171114182100j:plain

指だけで揉んでもいいのですが、足揉み用の棒がなぜか家に4本もあったんですよね(笑)
ダンナさんの足も私が揉んでいます。
下肢静脈瘤になりかけなのか、血管がクモの巣状になっていて、足揉みで少しずつ改善されてきました。すごい!

f:id:caferose:20171120162753j:plain

図書館で借りましたが、文庫本だし、これは買うことにしました。
この本は一家に一冊あってもいいと思うわ。
やればやるだけ、効果を感じられるし、なによりも、一日の中に、自分の体に向き合う時間があるのがいいなと思っているこの頃です。