rose cafe

何気ない愛しき日常の記録。猫との暮らし、日々のごはん、菜園日記。

ヨーグルト入りの簡単ケーキ

2~3日前から、お庭で育てている中玉トマトも色づいてきました。
植えたのが4月30日ですから、食べられるようになるまで、本当に野菜って時間がかかるのですね。

f:id:caferose:20170712163954j:plain


最初は、黄色というか薄い茶色のようにも見えて、これって色づき始めたのか、それとも腐ってきたのだったらショックだわ・・・と思っていたのですが、無事に赤くなってきて安心しています。
よく考えてみれば、腐ってしまったのだったら、ツヤツヤの丸い形を保っていられないですよね。
畑とは違って、こちらは毎日観察できるので、ほんの少しの変化をいち早く察知できるのはいいけれど、トマトの赤くなり方、おかげさまで把握できました。

明日、あさってと連休になったよとダンナさん。
ならば、なにかデザートを用意しておこうと、ヨーグルト入りの生地で簡単なケーキを。

f:id:caferose:20170712164009j:plain


冷凍庫の整理も兼ねて、熟すたびに冷凍して少しずつためてあったラズベリーを乗せて焼きました。
これは本当に簡単にできるケーキで、冷やしておいてもおいしいので夏場によく登場します。

卵一個、無塩バター50g、薄力粉50g、砂糖50g、ヨーグルト100gと材料も覚えやすく、作り方は、室温に戻したバターに砂糖を加え、泡だて器でよく混ぜ合わせ、続いて卵、ヨーグルトと順に入れていき、ふるった粉を加えて型に入れ、好きなフルーツを乗せて、予熱しておいた180℃のオーブンで30分。

端っこのちょっと焦げ目ができた部分がまたおいしい。
冷やして食べると、ヨーグルトの酸味でどことなくチーズケーキのような感じもあります。
簡単なので、それなりといえばそれなりでもありますが、ちょっと食べる分にはまぁまぁかな。

粉の一部を少しアーモンドプードルにしてもいけます。
家で作るお菓子は、気楽に作って食べるのが一番。


現在、家猫としては、時々ここに登場するまるちゃんと、もう一匹、ゆめちゃんという女の子がいます。
(一番多かった時は5匹。3匹は天国で再会して、また一緒に遊んでいるといいけれど)
18歳のゆめは、猫ちゃん用のおうちの中で寝ていることが多く、なかなか写真に撮れないのですが、夕方頃には出てきてソファーの上でくつろいだりしています。

f:id:caferose:20170712164020j:plain

エアコン生活の今、ずっとエアコンの中にいるとなんだか寒くなる時があるんですよね。
で、アクリル毛糸で編んだ座布団というかマットというか、これを敷いてあるとちょうどいい感じなので、私は気に入っているのだけど、どうにも、ゆめちゃんはこれが好きじゃないそうで(笑)
ガンガン洗えるようにとアクリル毛糸で編んだのが、ゆめが気に入らない理由かもしれません。
なので、ゆめちゃんが来ると、背もたれ部分に追いやられてしまっています。
普通に木綿のこの敷物の方がいいのですって。

18歳とは思えないほどの闊達さで高いところにもピョンピョン飛べて、達者なゆめです。