rose cafe

何気ない愛しき日常の記録。猫との暮らし、日々のごはん、菜園日記。

一度やってみたかったとうもろこしごはん

以前から、一度作ってみたいと思っていたとうもろこしごはん。
それも、畑のとうもろこしで作りたい!と思っていて、やっと作りました。
最後のとうもろこしで作ったごはんは、とてもとても甘く、残念だけれど、畑のとうもろこしはもうないので、今度は市販品になってしまうけれど、また作ろうと思ったのでした。

f:id:caferose:20170703223653j:plain

子どもと女の人は、まず間違いなく好きだと思うけれど、男の人はどうなんだろうと、ダンナさんに聞いてみたら、おいしいとのこと。
そういえば、栗ごはんも好きで食べてくれるものね。

畑の先生が栽培していた玉ねぎを6個(紫4個+普通の2個)もおすそ分けしてくれて、もっぱらオニオンスライスにして食べています。
野菜の色って、それぞれひとつずつでも美しいけれど、合わさるとますます美しい。
オニオンスライスの紫と白、イエローアイコの黄色、紫蘇とオカヒジキの緑、畑の野菜だけを使った一皿に、ひと際、目を奪われました。

ごはんが楽しみ。
作るのも食べるのも。
特に、畑の野菜の色と味の濃さ、飽きるということがなく、毎回、毎回、きれいな色を見るだけで、それだけで元気をもらっています。