rose cafe

何気ない愛しき日常の記録。猫との暮らし、日々のごはん、菜園日記。

ピカピカのお漬物

昨日の晩ごはんは、鮭を焼いて焼き魚定食に。
なにが一番のごちそうだったかというと、畑の野菜で漬けたぬか漬けが一番のごちそう。

f:id:caferose:20170620155840j:plain

新鮮な野菜で漬けると、ぬか漬けもほんとおいしい。
ピカピカ~っと光っているように見えるのは私だけでしょうか?(笑)

f:id:caferose:20170620155849j:plain

きゅうり、ナス、イエロースティック(黄色いニンジン)
以前にも書いたけれど、本当に、野菜の色ってなんてきれいなのでしょう。
毎度、ほれぼれしてしまいます。

ダンナさんは、あまり魚が得意ではなく、焼き魚だと、鮭、アジ、ほっけくらいしか食べないのですが、それも、一切れ全部を食べるということがなかったのに、どうしたことか、この頃はひとりで一切れ食べるようになり驚いています。
なので、残った魚をもらえなくなったことが、ちょっぴり残念(笑)

私も、北海道出身にしては食べられるお魚の種類は少ない方で、ウニもだめ、タコもだめ、ホッキ貝もだめ、食べられる魚を数えた方が早いくらい。
ウニが出てくると、必ず、「だれか~ウニ~~」と食べてくれる人に回します(笑)
そういえば、富士山に登った時にも、山小屋の晩ごはんがカレーに小さなハンバーグがついたものだったのですが、とてもじゃないけどハンバーグは無理な状態で、その時も「だれか~~~」と言いながらハンバーグを差し出したのでした。
一泊二日で帰ってきた後、かつて経験したことがないほどの足の筋肉痛で、治るまでに三日くらいかかりました。

話がずい分それましたが、鮭は昔から大好物です。