rose cafe

何気ない愛しき日常の記録。猫との暮らし、日々のごはん、菜園日記。

唐辛子の赤ちゃん

昨日は、肉団子の黒酢あんかけで晩ごはん。
とても涼しい関東地方、スープもつけました。
トマトと椎茸と卵のサンラータン風のスープは、食卓で、自分の好きなようにラー油と酢で調整。

中華風の晩ごはん、とーってもおいしかったです。
やっぱり、おうちごはんが一番おいしいなぁ。
調味料も素材も自分でわかっているものを使っているから安心だし。

f:id:caferose:20170612145839j:plain

数日前のこと。
新しくできたお蕎麦屋さんに行って、かき揚げセットを食べてきたのですが、何時間後かに具合が悪くなるというできごとがありまして。
かき揚げがやけに油っぽいなぁと思いつつも全部食べたのですが(笑)、多分、油が合わなかったのだろうと思います。
たまに、ダンナさんと行く近所の香港料理のお店があって、働いている方々も日本語が片言で「いらっしゃいませ~」が「いらはいまへ~」みたいな感じなんですが(笑)、そこでジョッキビールにチャーハンとか食べても、ぜんぜんなんともないというのに、まさかお蕎麦屋さんが体に合わないとは。

またまた、おうちモーニング。

f:id:caferose:20170612145851j:plain

たいしたものがなくても、おかずがちょっとあるだけでおいしいですね。

お庭で育てている赤唐辛子に実がつき始め、成長する姿を見るのが楽しみな毎日。
中玉トマトも実がつき始め、日に日に大きくなっています。

f:id:caferose:20170612145901j:plain

火曜日か水曜日に、また畑に行こうかなと言ったら、「オレ、休みじゃない~」とダンナさん。
えっ、毎回、一緒に行きたいくらい畑が気に入ったのかい!とびっくり(笑)
あの畑、そんじょそこらの神社より、ずっとずっと氣がいいから。
いるだけで癒しになる場所なのです。