rose cafe

何気ない愛しき日常の記録。猫との暮らし、日々のごはん、菜園日記。

一番大事なこと

涼しいし、雨の前に畑に行っておこうと思い、昨日は畑へ。

f:id:caferose:20170525174439j:plain


イエローアイコちゃんの一番果。

ナス、きゅうり、ピーマンは、一番最初の実がまだ小さいうちに採ってしまうこと。
株がまだ子どもなので、苗自体を大きく育てるために、ピンポン玉くらいになったら採るようにと教わりました。
(トマトとミニトマトは採らない)

f:id:caferose:20170525174726j:plain

ピーマンの赤ちゃんを収穫。

f:id:caferose:20170525174807j:plain

8㎝くらいのきゅうりも収穫。
ナスはまだお花の状態で実にはなっていなかったので次回に。

そして、メインの作業は、絹さやを撤去して、次の里芋のために土作り。
涼しいとはいえ、スコップで土を掘り起こして、その後、鍬で耕しているとやはり汗はかきます。
ふ~っと一息つくと、風がサーッと吹いてくれて。
そういう時は、いつも、風(の精霊)に「どうもありがとう」とお礼を言っています。

目には見えない世界を信じても信じなくても、どっちでもいいのだけど、大切なのは、普通に与えられている五感を大切にすることだと思っています。
霊力のようなものがあるからといって、それが本当の幸せに結びつくわけではないし、ましてや、その力があるからといって心が美しいこととはまったく関係がない。
一番大事なのは心が美しいこと。
そして、それは、日常生活の中で培っていくことができるもの。

ということを、この数年のさまざまな体験(不思議体験含む)を通して学んだのでした。

昨年の冬に亡くなった猫のロクのこと、今でも毎日、想っています。
心の中の想いは、ロクがいてもいなくても変わりはない。
けれど、体があるってすごいことよ。
触れること、話しかけること、お返事してくれること、見つめること、見つめてくれること・・・、たくさんありますね。

だから、家族を大切にして、普通の日常生活を送ることがどんなにすばらしいことなのか、日々、心の浄化に努めている現在です。
心の浄化はもう趣味レベルかも(笑)
というか、これは永遠に続くこと、天界に帰ったとしても続くことなのだろうと思うこの頃。

 

ロク坊くん、このブログのアイコンに使っている子です(*^^*)

f:id:caferose:20170525182209j:plain