rose cafe

何気ない愛しき日常の記録。猫との暮らし、日々のごはん、菜園日記。

コーヒーかすが蟻よけに効きました

ラズベリーが赤く色づいてきました。

f:id:caferose:20170518160738j:plain

赤くなったものから、順次、摘み取っては冷凍庫へ。
ある程度の数がたまったら、ケーキのトッピングに使います。

写真を撮っていて、あら、葉っぱが、ずい分と虫さんに食べられてるなぁと気が付きました。
まぁ、ラズベリーは、私たちは実しか食べないし、葉っぱでよければどうぞどうぞ。
私、あんまり虫のことは気にしてないのです。
というより、殺すということができないのですね。

先月、畑で土作りをしていた時、カブトムシの幼虫みたいのが出てきて、畑の端の方へとせっせと運んだのですが(笑)、帰ってきて調べたら、コガネムシの幼虫だったみたいで。

野菜の根を食べてしまうのだそうです。
でもね~、人間と野菜にとっては害虫ということにされているけど、なにかの役に立っているかもしれないじゃない、わからないのに、簡単に殺すという選択は、私にはできない。

何年か前、奇跡のリンゴの木村秋則さんの秘書をされていた方と知り合い、自然栽培についてお話を聞かせてもらったことがあるのですが、虫は人間にとって害になる部分を食べてくれているんだよ、と教えてくれたことがありましてね。
本当のことなのかどうかは、私にはまだわからないけれど、とにかく、簡単に殺すということはできなくて、外猫ちゃんにも、「ちゃんと食べるならいいけど、ただ遊ぶだけのために殺してはいけません。」と諭しているほど(笑)

毎日、コーヒーを淹れるので、コーヒーかすが必ず出るのですが、たい肥用に外に出して乾燥させています。
ある時、蟻がたくさんいて、いつの間にこんなにと思ったことがあり、もしかしたらコーヒーの匂いが嫌で移動してくれるかもしれないと思い、パラパラと撒いておいたら、翌日にはいなくなっていました。
よく、熱湯をかけて、なんて言うけれど、で、できないわ~。

調べてみたら、コーヒーかすは、ナメクジよけにもなるみたいなので、ナメクジが出た時にもやってみようと思っています。
効くかどうかは、自分でやってみないと、こればっかりはわからないですね。

昨夜は、ピーマンの肉詰めで晩ごはんでした。

f:id:caferose:20170518163523j:plain

間引いた小松菜、絹さやと油揚げのお味噌汁。
子どもの頃、絹さやの筋を取るのをお手伝いしたこと、なぜか毎回のように思い出し、お味噌汁に入っているとなんだか懐かしい感じがします。


参考のために。

matome.naver.jp