読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

rose cafe

何気ない愛しき日常の記録。猫との暮らし、日々のごはん、菜園日記。

お茶の時間

昨日のお茶の時間。
バナナマフィンと紅茶で。


f:id:caferose:20170514184454j:plain

なかなか、ゆっくりとお茶の時間を作ることができない日の方が多いのだけど、こうして時間を作れて、それも、手作りのお菓子を添えてあると必ず思い出すのが、ターシャ・テューダーさん。

必ず、毎日、どんなに忙しくとも、お茶の時間をとっていました。

亡くなられてしまいましたが、彼女の世界観が本当に好きで、憧れているファンの方々もたくさんいると思います。

思えば、私がとてもいいなと思う人に共通していることは、植物を愛し、上手に育てることができて、社会には惑わされず、「自分」をしっかり持っていて揺らがない人たちばかり。

植物って、詳細な優しいエネルギーを放っていると勝手に思っているのだけど、上手に育てることができるということは、植物の側にも好かれるほど、人間側も同じくらい詳細さが必要なのかもしれない、などと思うのでした。

植物を通して、自然界を身近に感じられるようになってくると、自然に沿った生き方へと変化していくきっかけとなる。
そうして、人間らしい暮らしとはどういうことなのか、本当に大切なことはなんなのか、自ずと身についていくのでしょう。
真の幸福は、外側にはないということ、自分でそのことに気づくことが大切。
私がブログを書いているのはそのため。

話は打って変わって、紅茶を入れたカップはハーブティー用として売られていたもので、とても便利なので、これは断捨離した際にも捨てずに取っておきました。

まだ札幌の実家にいた頃、丸井さん(笑)の食器売り場で買ったもので、これまた20年くらい使っています。
(まるいさん=北海道の人にしか通じない言葉だと思いますが、丸井今井という老舗デパートのことを、道産子は「まるいさん」とさん付けで呼ぶのが習い。未だに、私もまるいさんと言います。以上、どうでもいいような話・笑)


今日は、雨は大丈夫そうなので畑へ。

f:id:caferose:20170515162957j:plain

今、植えてあるのは、苺、葉もの、絹さや、人参(手前のもしゃもしゃした葉は全部、人参です)、ピーマン、ナス、ミニトマト、とうもろこし、キュウリ。

苺と絹さやは、来週あたりでおしまいの感じ。
その後には、里芋と枝豆を植えることになっています。

ピーマンとイエローアイコさんにお花がついていました。
キュウリもツルが伸び始めていたので、慌ててネットの準備をして、ツルを巻き付けて。
トウモロコシもぐんぐん成長中で、毎回、ひゃ~すごいわ~と驚いています(笑)