読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

rose cafe

何気ない愛しき日常の記録。猫との暮らし、日々のごはん、菜園日記。

自分を見つめる

絹さやがたくさん採れました。

f:id:caferose:20170508165956j:plain


そうしたら、夕方に、お隣さんから「この間はどうも~。これ、いただきものなんですけど」って手渡されたのが、またしても絹さや!
絹さやだらけでどうしましょう(笑)

とりあえず、半分ほど茹でておきました。
味見してみたら、すっごく甘い!
なにもつけずに、このままバクバク食べられそうなくらいの甘さ。
やっぱり、畑の土がいいのだろうなぁと思います。
畑から持って帰ると、土がついているのでいつも新聞紙を広げるのですが、沖ノ島という字が目に入り。

おととしの夏くらいでしたか、沖ノ島世界遺産候補になったというニュースを見たのは。
そして、今回、世界遺産登録に決まったことを知り、日光・東照宮の裏手の方にある滝尾神社(沖ノ島と同じ神様が祀られています)のことを思いだしていました。

f:id:caferose:20170508171943j:plain

 
ここは、本当に、とてもよい神社でした。
東照宮の賑わいとはうって変わって、とにかく静かで。
これまで訪れた中で一番好きな神社かもしれません。

ここしばらくは、とてもお利口さんのまるちゃん。

f:id:caferose:20170508172121j:plain

とにかく、脱走しない=お利口さんということになっているこの頃です(笑)

パセリを干して、乾燥パセリがまた小瓶にいっぱいになったので、パンを焼いてたっぷり乗せました。

f:id:caferose:20170508172730j:plain


もちろん、生の葉を摘んできてみじん切りにしてもいいのですが、ドライパセリを振る方が楽なので、ついついドライを使ってしまいます。

日々、なにを思い、どんなことに反応しているのか。
自分はこういうことに、こんな風に反応してきたんだなと、その時すぐではなく、後になってからでもいいから、第三者的な目で自分を見つめるということは、私にはとても役立っています。
実体のないものに反応して、勝手に気が滅入ったりしているだけ、ということが結構あるもので、ならば、次からは同じ反応をしなくてもよいのだな、という風に。

ピアニストのまさちゃんは、音楽を通して自分を見つめられると言っていました。
ベニシアさんは、庭と植物を通して、内なる庭を育てているのだと書いています。
きっと、人によって、その人なりのよい方法があるのですね。