読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

rose cafe

何気ない愛しき日常の記録。猫との暮らし、日々のごはん、菜園日記。

日々のごはんは、七色(なないろ)になるように

つばた英子さんという方をとても敬愛しており、その著書の中で、
「一日トータルで、食事が "虹色" になるように、バランスを大切にしています」
と述べておられます。
なんて素敵、私も虹色を意識してごはん作りをしよう。

虹色って、青もあるけれど、それは青魚とか青りんごとか、そういうことでいいのだろうかと、真面目に考えすぎてしまい・・・。
虹色というより、七色と考えた方が楽だなと思うようになりました。

緑、赤、黄、これは簡単。
オレンジはみかんなど。紫はナスやブルーベリー。
これで五色。
あとは、白米やお豆腐などの白、ゴマや黒豆の黒、昆布や椎茸も黒に入れてもいいかも。
それから茶色と考えてもいいのでは。
(よく、おかずが茶色ばっかりになったって言うでしょ?)
そうすると全部で八色になるから、この中から七色になればいいと考えるようになりました。
一日トータルで七色にならなくても、2~3日かけて七色になってもいい。
あまり真剣にならずに、ゆるく考えていた方が長続きするだろうし。

f:id:caferose:20170501144143j:plain

昨日の晩ごはんは、椎茸のフライ。
かなり大きめの椎茸を見つけて、これは絶対にフライ!と喜んで帰ってきました(笑)
以前に、江ノ島&鎌倉に行った時に、鎌倉でものすごく大きな椎茸のフライを食べて以来、椎茸フライが大好きに。

ナスの味噌炒め、ちりめんじゃこの佃煮、マカロニサラダなどと共に。
リーフレタスと絹さやは畑から。

まるちゃん、ネズミのおもちゃを見ています。

f:id:caferose:20170501144151j:plain

遊んでアホになっていました(笑)
一応、女の子なのに~。

f:id:caferose:20170501144156j:plain

まるちゃんさ~、ママがじゃこの佃煮作っている間も、できあがって冷ましている間も、ずーーーっとじゃこから離れなかったよね~ by ママ

それだけじゃなくて、ママがカツオ節を削っている間もずーっと側にいてあげたじゃない。うふふ♪ by まる