rose cafe

何気ない愛しき日常の記録。猫との暮らし、日々のごはん、菜園日記。

野草の名前

毎年、庭の芝刈りの際には、一緒に野草も刈っていましたが、今年は敢えてそのままにしています。
どんなお花が咲くのだろうと思ってね。

f:id:caferose:20170423172456j:plain

(外猫おかっぱちゃん、猫ちゃんには草がとてもよく似合いますね)

しかし、野草の名前をほとんど知らず、知っているのは数えるほど。
この痛い草はなんていうのと調べてみたことがきっかけで、お花が咲いたら見分けもつきやすいので、調べてみるようになりました。
ちなみに痛かったのはオニノゲシという名の野草らしいです。ほんと痛いのよ(笑)

f:id:caferose:20170423172700j:plain

これは、ハハコグサで合っていると思うのだけど、違っていたら、どなたか教えてください。

ハハコグサは、春の七草のひとつで咳によいのだとか。
ハハコ=母子ですから、母から子への思いが花言葉になっているようです。
いつも思うとか、無償の愛とか。

もうすぐ、母の日がやってきますね。
以前は、カーネーションに限らず、アジサイなど、母の好きなお花を送っていましたが、マンション住まいとなった今、もう鉢植えは送ることはできなくなったので、父の仏前に供えられるように和菓子を選びました。
おいしいといいのだけれど。

今度、図書館へ行ったら、野草図鑑を借りようと思っています。